初心者の儲かるネット証券比較のサイト

株投資は証券会社比較で有利に儲ける >  逆指値 > 逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)とは

 逆指値

逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)とは

スポンサードリンク

逆指値注文とは、指値注文の逆に売買が成立する注文である。

つまり、指値100円で売る場合、100円以上の値が付けば売れるけれど、
逆指値100円で売る場合、100円以下の値が付かなければ売れない。

買いも同じで、指値100円であれば、100円以下で買うことができるけれど、
逆指値の場合、100円以上の値になってやっと買うことができる。

一見損な注文だけど、使い方はいろいろある。
サラリーマンや主婦など市場にずっと張り付いていられない人には、逆指値は
とても有効な手段だと思う。