初心者の儲かるネット証券比較のサイト

株投資は証券会社比較で有利に儲ける >  基本手数料の比較 > 約定代金別と定額制手数料金違い

 基本手数料の比較

約定代金別と定額制手数料金違い

スポンサードリンク

株を売買するときに発生する手数料は、大きく約定代金別と定額制の2つに分かれる。

約定代金別手数料とは、
ひとつひとつの売買に手数料金がかかるというもの。
例えば、同じ日に100円の株1000株、500円の株1000株買ったとすると、
100円の株、500円の株それぞれ別々に手数料金が発生するというもの。

約定代金別手数料とは、
同じ日に買った株すべてまとめてて手数料金がかかるというもの。
例えば、上の例で言うと、100円×1000株+500円×1000株=60万円。
この60万円に手数料金がかかる。

この料金は、証券会社によって違うので、どれが得とは簡単には言えない。
ただ、イー・トレード証券と松井証券は、1日定額制で、10万円まで手数料金無料
というものをやっている。
これはあきらかに、得な制度だ。

イー・トレード証券


松井証券